つみたてライダー

投資信託を積み立てながら、HONDA-NC750Xで日本全国をツーリング!目標金額は50代前半で7,000万円です。

ブログ「背景画像変更」


ⓘスポンサードリンク


スポンサーリンク

おはようございます、つみたてライダーです。

前回は、カテゴリーの階層化に取り組みました。

takeman0908.hatenablog.com

今回は、背景画像を変更してしてみました。

適当な1,000×200ピクセルの画像がありませんでしたので、「北海道ツーリング2019」の定番ツーリングスポットを組み合わせてみました。

 

【左側から1番目】「オトンルイ風力発電所

f:id:takeman0908:20200321092513j:plain

新潟港から新日本海フェリーへ乗船、小樽港で下船して一気に北上します。
道の駅「てしお」から道道106号(オロロンライン)を走行すると右側に出現します。
オトンルイ”は、アイヌ語で「浜にある道」という意味だそうです。
 

【左側から2番目】「宗谷岬

 f:id:takeman0908:20200321093306j:plain

 “ホッカイダー”は、まず「宗谷岬」を目指すのではないでしょうか?

愛車とモニュメントの写真を撮影する場合、団体客の少ない早朝等がおススメです。


【左側から3番目】「白い道」

f:id:takeman0908:20200321094316j:plain

宗谷丘陵」にある日本最北のフットパスコースの一部です。

自分も数回迷いましたが、「宗谷郵便局」が目印です。

「北海道ツーリング2019」では、エゾシカが目の前を横切ったり、NC750Xと擦れ違いました。

必ず往復して、稚内市観光協会が設置したベンチ椅子で一休みします。
最近は青空に恵まれずに残念ですが、雨天は一度もありません。

【左側から4番目】「エサヌカ線」

f:id:takeman0908:20200321094524j:plain

 稚内市の南東部に位置する猿払村の村道ですが、CM等有名になってオートバイだけでなく、乗用車も走行しています。
案内看板も設置されましたので、入口が分かり易くなりました。

takeman0908.hatenablog.com

 

画像の元となった「北海道ツーリング2019」8日目の記事です。

道南の続100名城巡りが目的だったので、久し振りの半時計廻りでした。

小樽港から北上し、昼過ぎに稚内市へ到着可能な時計廻りがオススメです。

takeman0908.hatenablog.com

 

今後の「北海道ツーリング」で素敵な写真が撮影できたら、背景画像を変更するかもしれません。

 

イメージ 1イメージ 2