つみたてライダー

投資信託を積み立てながら、HONDA-NC750Xで日本全国をツーリング!目標金額は50代前半で7,000万円です。

国内債券ファンド


ⓘスポンサードリンク


スポンサーリンク

おはようございます、takemanです。

今日は真夏日の予報ですが、頑張って屋外で1日勤務します。

4月19日(木)モーニングスター改めて確認しておきたい分散投資のポイント ―相性の良い資産の組み合わせ方―」が掲載されていました。
記事の中で、"相関係数”※の低さから「国内債券型」との組み合わせが分散効果が高いと指摘していました。
相関係数とは、ある2つの資産の値動きの関係性を数値化したものである。1から-1までの値を取り、1に近いほど連動性が高く、-1に近いほど正反対の値動きをすることを表している。また、0に近いほど両者の値動きに関連性がみられないことを表している。モーニングスター」記事から引用

現在、国内債券ファンドを2つ運用しています。
・ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンド【損益+3.24%】・・・保有
・三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 国内債券インデックス【損益-0.15%】・・・積立中

他のブログでは、現在の金利状況等から国内債券ファンドでなく、個人向け国債で運用しているようです。
国内債券ファンドは動きが緩やかなので、ポートフォリオの“精神的安定剤”として“毎日つみたて”を実践しています。やはり、真っ青の画面は辛いですよね・・・。

イメージ 1イメージ 2