つみたてライダー

投資信託を積み立てながら、HONDA-NC750Xで日本全国をツーリング!目標金額は7,000万円です。

確定拠出年金法等の一部を改正する法律施行


ⓘスポンサードリンク


スポンサーリンク

こんにちは、takemanです。

大型連休前半戦最終日も快晴で、朝から洗濯と布団干しです。

明日5月1日に「確定拠出年金法等の一部を改正する法律」が施行されます。
そのため、自分が利用するSBI証券では、以下の様に対応するそうです。

2018年5月の制度改正に対する、当社対応について

これまでは加入時等の初期設定が「1年定期預金」だったのが、「指定運用方法」として加入者が運用商品を指定せずに一定期間が経過した場合、証券会社が運用を指定するようです。
また、現在67ある運用商品も上限数35以下に厳選するようです。

現在、確定拠出年金(個人型)では、「DCニッセイ外国株式インデックス(信託報酬0.20412%(税込))」です。
特定口座やつみたてNISAでは、より低コストの「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス(信託報酬0.11826%(税込))」を選択しています。

相対的にSBI証券の運用商品は魅力が薄れているので、この機会に「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」を追加して欲しいですね。

イメージ 1イメージ 2