つみたてライダー

投資信託を積み立てながら、HONDA-NC750Xで日本全国をツーリング!目標金額は7,000万円です。

「福島ツーリング2018」2日目


ⓘスポンサードリンク


スポンサーリンク

おはようございます、takemanです。

ツーリングの影響で背中と右腕に疲労が溜まり、昨日の勤務は疲れました。

9月23日(日・祝)<2日目> 走行距離454.8km

【06:00】宿を出発する時、朝露で車体がびっしょりと濡れていました。
途中、「会津若松駅」へ立ち寄りましたが、外観が「鶴ヶ城」と重なりました。

イメージ 1

【07:30】「磐梯山ゴールドライン」~「磐梯吾妻レークライン」を走行しましたが、予想的中で磐梯山が綺麗に見えました。
福島県は稲刈りの季節を迎えていました。

イメージ 2イメージ 9

緑の中を走行するので、新緑や紅葉の季節だと最高です。
磐梯吾妻スカイライン」から走行するライダーが多いと感じました。
ゆっくり走行したい場合は「磐梯山ゴールドライン」からの出発がお勧めです。
磐梯吾妻スカイライン」は吾妻山噴火警戒レベル2で全面通行禁止でした。

走行途中、右折時に何かがハンドルと接触して転倒しかけたことが2度ありました。
ナビゲーションの問題もありましたので、飛び込みでレッドバロン福島で点検してもらいました。
ハンドルは、前輪の泥除けと社外品ラジエターガード付近が接触していたのが原因でした。
ナビゲーションは、本体の充電不足もありましたが、車体自体のバッテリーが弱っているのが原因のようでした。
2017年5月に新車で購入して1年4ヶ月でのバッテリー劣化は残念でした。
充電は1日かかり、走行には支障ないのでナビゲーションの使用は諦めました。
時々停車して持参したツーリングマップルR東北2013で進路を確認しました。

【12:00】「土津神社」へ到着しました。会津藩保科正之公が祭られており、墓所へお参りしました。

イメージ 7イメージ 5
イメージ 3イメージ 4

【14:00】「大内宿」へ到着しました。
会津美里町方面から大内こぶしライン(県道131号下郷会津本郷線)を南下しましたが、手前1kmほどで駐車場渋滞に遭遇しました。
道が狭くてUターンが困難のため、白河市からの北上がお勧めです。
3連休だけに多くの観光客が訪れていました。
約400年前に建てられた「本家玉屋」でそばセットを食べました。

イメージ 6イメージ 8

茅葺屋根で有名な「湯上温泉駅」では、酒処の美味しい冷やし甘酒を飲みました。

イメージ 10イメージ 11

ナビゲーションが使用できないため、道路標識を頼りに宿泊地を目指しました。
元来の方向音痴で関東版地図も持参せず、土地勘なしの夜間走行で迷走が続いて疲れ果てました。
やっと東北道宇都宮ICを見つけて、北関東自動車道足利市内へ入りました。

【20:30】予定より2時間遅れてホテルへ到着しました。

9月24日(月・祝)<3日目>へ続きます。

イメージ 12イメージ 13