つみたてライダー

投資信託を積み立てながら、HONDA-NC750Xで日本全国をツーリング!目標金額は7,000万円です。

「アイヌ文様作品展・ゴールデンカムイパネル展」


ⓘスポンサードリンク


スポンサーリンク

こんにちは、takemanです。
今日は「成人の日」です。新成人の皆様、おめでとうございます。
 
1月13日(日)、東京スカイツリータウン東京ソラマチスペース634で開催中の「アイヌ文様作品展・ゴールデンカムイパネル展」へ行きました。
 
東京都では、アイヌの人々の文化や伝統の啓発を実施しています。
今回、アイヌ文様作品展にあわせて、明治時代後期の北海道の文化や歴史が描かれているTVアニメ「ゴールデンカムイ」のパネル展を開催します。
<東京都HPより>
 
前日の1月12日(土)は東京都で初雪が観測され、19日振りの降雨でした。
お陰で朝から空気が澄んでいて、スカイツリーが良く見えました。
 
イメージ 1
 
10時開場に合わせて来場しましたが、既に数名来場していました。
 
イメージ 2イメージ 3
 
ゴールデンカムイ」の主要登場人物、不死身と呼ばれる元陸軍兵士・杉元佐一、アイヌの少女アシリパ、脱獄王の囚人・白石由竹のパネルがありました。
 
イメージ 4
 
アイヌ文様作品の実物が展示され、アイヌの方が案内していました。
自分は以前の北海道ツーリングで「北海道平取町立二風谷アイヌ文化博物館」を見学したことがあります。
 
イメージ 5
 
来場の際に「ゴールデンカムイ」オリジナルクリアファイルを貰いました。
 
イメージ 6
 
北海道ツーリングの経験で、アイヌ文化に親しみがありますね。
 
イメージ 2イメージ 3