つみたてライダー

投資信託を積み立てながら、HONDA-NC750Xで日本全国をツーリング!目標金額は50代前半で7,000万円です。

久し振りの映画鑑賞


ⓘスポンサードリンク


スポンサーリンク

おはようございます、takemanです。
 
 
 
先週、映画館へ2回行きました。
映画鑑賞は、2009年「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」以来、10年振りでした。
映画は料金が高いイメージや、他人が気になって落ち着かない等の理由で敬遠していました。
 
いわゆる”シネコン”でしたが、チケットの購入や入場の方法等がまるで空港の様で驚きました。チケットも定価1,800円ですが、日時を調整すると安く購入できました。
 
1作目は「ボヘミアン・ラプソディ」です。
 
 
イメージ 1
 
先日、日本国内の累計興行収入が100億円を超えたと報道がありましたね。
伝説的ロックバンド「クイーン」のボーカリスト、フレディ・ マーキュリーの苦悩が描かれていました。
コンサート場面が多いので、これから鑑賞される方は観客が一緒に歌ったり、リズムを取ったりできる「応援上映」をお勧めします。
 
2作目は「そらのレストラン」です。
 
 
大泉洋の主演による「しあわせのパン」や「ぶどうのなみだ」の北海道映画シリーズ第3弾です。
上映前、1月25日(金)札幌での初日舞台あいさつをライブビューイングで鑑賞しました。
 
イメージ 2イメージ 3
 
舞台となった北海道せたな町では、せたな町民ふれあいプラザ1階ロビーにて、パネル等の展示を行っています。
 
展示期間は8月末頃まで予定されているので、毎年7月恒例の「北海道ツーリング」で寄ってみたいですね。
 
イメージ 1イメージ 2