つみたてライダー

投資信託を積み立てながら、HONDA-NC750Xで日本全国をツーリング!目標金額は7,000万円です。

特別展「国宝東寺-空海と仏像曼荼羅」特別内覧会


ⓘスポンサードリンク


スポンサーリンク

おはようございます、takemanです。
 
 
3月25日(月)、東京国立博物館で特別展「国宝東寺-空海と仏像曼荼羅」特別内覧会へ行ってきました。
 
手前の御徒町駅で下車して上野公園へ歩いていきました。
現在の桜は満開ですが、この頃は二部咲き位でしょうか?
 
イメージ 1イメージ 2イメージ 3
 
午後5時前に開会式が始まり、テープカットの終了で特別内覧会となりました。
 
イメージ 4イメージ 5
イメージ 6
 
空海にまつわる数々の名宝や、東寺に伝わる文化財の全貌が紹介されています。
特に、21体の仏像立体曼荼羅のうち、史上最多となる国宝11体、重文4体、合計15体の展示は注目です。
特別に「国宝帝釈天騎象像」のみが撮影可能でした。
 
イメージ 7イメージ 8イメージ 9
 
特別内覧会終了後には日が暮れて、多くの花見客が夜桜を楽しんでいました。
 
イメージ 10イメージ 11

イメージ 1イメージ 2